01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

海外にいるからこそ、日本の食文化を普及せよ

2017/02/15

料理開発の依頼を受け、長距離バスに揺られ、
ソウルから1.5時間、江華島(カンファド)へやってきました。

親戚が経営するおかず製造工場で
お弁当製造を試みるということで、メイン・サイドメニューの開発を手伝います。

遠いので、2泊3日コース

1日目: ミーティング。メニュー決め。食材リスト作成。
2日目: メニュー開発。盛り付け。試食。写真撮影。
3日目: 開発、試食、撮影(追加があれば)。サンプル品の選択。レシピ作成。

今日のミーティングで決まったことは、
弁当3種類とおにぎりセット3種類を作ろう
ということ。

20170215 blg3


「おにぎり」とは日本人なら誰でも口にしたことがある
米と塩と海苔と具で構成されている三角形の握り飯であるが、
世界的にはまだまだ広く普及されていません。

韓国でおにぎりは(こちらでは三角ごはんと言われている)
コンビニくらいでしか見ない。

おにぎり専門店がないのだ!

親戚は米の農家でお米の直売もしているので、
おっとこれは、米の販売にもつながるぞ!とミーティングで盛り上がり

「任せなさい、私は日本人。」

と意気こんできた私。


1600年代(江戸時代)からおにぎりが「弁当」として重宝されるようになり、
1700年からは海苔巻きおにぎりが発明されたようです。

日本には「おにぎり協会」という一般社団法人もあるらしく、
おにぎりの良さを国内外に発信し、日本の食文化を理解してもらうべく活動しているようです。

私もここ韓国で
その心得を浸透させてみるか!

おにぎりはたくさんの種類のお米で
何種類の具で作ることができる。
まさに無限大の愉しみがあるわけです。

親戚は最近、「グリーン・ホールグレイン」というお米を販売開始しています。
韓国では唯一の販売権を持っているそう。
これがまたすごーーーくおいしいお米。

20170215 blg

通常の収穫時期より2週間ほど早く収穫した緑の稲からできたお米で、
栄養がたっぷりとのこと。噛み応えもあり、味は最高。

明日、このお米も使うおにぎり作りも挑戦する予定です。
お楽しみに♥


握り飯として、私の創作料理もございます。
わかめとコーンのごま油にぎり」ですよー

20170215 blg2

ご飯は名前ととおり、コーンわかめを混ぜています。
調味料はごま油少々だけ。
ネギで結んでいます。かんぴょうで結んでも良いと思います。

爽やかな彩りとほんのり香ばしいごま油で
オシャレな握り。パーティーで喜ばれるかも。
食べるのがもったいなくなっちゃいますね。ふふふ

日本の弁当、にぎりの文化
盛り上げていこーーー♪───O(≧∇≦)O────♪


【はじめて当店をご利用になる方限定!】  送料無料お試しセット!冷凍 玄米 おにぎり 玄むす わがままお試し20個セット  [ 手作りの 玄米おむすび です]10P08Feb15


*ブログ村のおうちごはんランキングに参加しています。
ポチっとクリックしていただけたら、うれしいです!励みになります。
こちら↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト
23:46 未分類 | コメント(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。