08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

迷うとき、正しい選択の方法とは?

2017/02/21
たまにむしょうに日本のドラマを観たくなるときがある。

今がそのとき。
2017/1からスタートしたドラマを5本くらい見ながら、
その世界に入り、ものを考えている。

「就活家族」

・大企業で濡れ衣を着せられ、やむなく退職した父、学校を追い出された母、パワハラで退職した姉、就活中の弟。
さぁ、この家庭はどうなるんじゃろかーーーーー

「嘘の戦争」

・30年前に家族全員を殺され、一人生き残った男の復讐。殺しに関わった人達を地獄に落とし、黒幕の陰謀を暴けるか。
さぁ、この戦争は決着するのじゃろかーーーーー

「カルテット」
・希望を持った三流の4人の演奏家たち。ひと冬を軽井沢で共同生活しながら、練習を重ねる。
さぁ、彼らの行き先はどこへ。幸せになれるじゃろかーーーーー

「奪い愛、冬」
・3年前に突然別れを告げられた彼と再会、彼は結婚していた。結婚間近にも関わらず、元カレの存在が自分を戸惑わせる。
さぁ、幸せのフリし続けるのか、すべてを壊して、自分の幸せをつかむんじゃろかーーーーーー

「大貧乏」
・会社の倒産で貧乏に転落したシングルマザー、同級生の弁護士が力を合わせて、会社の不正に立ち向かう。
さぁ、会社からお金を取り戻し、二人は結ばれるのじゃろかーーーーーー


いろいろな人の職業、家庭の中にはたくさんの課題、葛藤、苦労、挑戦、感激があって、
行動の選択を迫られる。それぞれの行動に意味がある。
その結果、新しいことが生まれていると思う。


人生とは自分がどうすべきなのか、選択せざるを得ない瞬間の集積である。
それを乗り越えていくためには、
何かを信じて、答えを見つけなればならない。


引用: 「悩む力」 姜尚中著
悩む力 (集英社新書 444C)


『人生は選択の連続である』
かの有名な劇作家 ウィリアム・シェイクスピアの名言でもありますが、


まさに私の人生は、選択(決断)の連続で
ここ20年ずっと進むべき道を悩んでいる。

日本なのか。
海外なのか。
サラリーマンなのか。
料理で生きるのか。
将来はどうなりたいのか。
そのためにいま、何をすべきか・・・・

国を移動する前の決断は
若いときほど簡単じゃなくなった。
「安全な道」=「成功へと続く道」ではないということ、
よくわかっている。
物理的に、精神的に、年を取ると臆病にもなる。

課題、葛藤、苦労、挑戦、感激を経験して、この年にもなった。
いまの自分も過去の自分が下してきた選択の結果なんだよねー。

そもそも人間はなぜ選択に迷うのか?
それは・・・
その選択肢が自分の中の価値や重要度は同じだが、内容が異なるからだ
と哲学者のルース・チャンは言っています。

どっちが楽しいか
で決めるのが良いそうです。
そっか!


私も何かを信じて・・・
日々の努力が自分の将来を変えることがあるかもしれないと、

文章を書く
料理記録を残す
新しい場所を訪ねる


を続けている。まぁー、これも楽しいからやっていることですね。
これらは居住地が移動してもできること。
今の時代はネットもあるので、ありがたい。共有の方法もいろいろ。

日本の魅力を海外へ、
海外の魅力を日本へ伝えていきたい。
私にできることはまず、それかな。

「今日の夜ご飯にどちらを食べようか」といった選択で悩むこともある。
毎日、選択するたびに自分を形作ることを意識して、取り組みたいですね。


さてさて。
今日の料理の選択は・・・
ふわふわオムライスのホワイトソース

20170221 blg

1. フライパンでバターを溶かし、小麦粉を入れ、かき混ぜる。
2. 1に牛乳を少しずつ入れ、たまにならないにかき混ぜ、塩こしょうして、ホワイトソースを作る。
3. 別のフライパンで細かく切った鶏肉、みじん切りしたにんじん、たまねぎを炒め後、ごはんを入れ、よく炒める。
4. 3にトマトケチャップ、塩こしょう、コンソメを入れ、味を調え、いったん皿に盛り付ける。
5. ボールに卵とマヨネーズ(牛乳)を少々入れ、簡単に混ぜる。
6. フライパンに5を流し入れ、中弱火で。 まわりが固まってきたら、中央部分を菜箸でかき混ぜる。卵が完全に焼ける前に火を止める。
7. 4で盛り付けたご飯の上に6の卵を乗せ、2のホワイトソースをかける。


ふわふわにさせるポイントは、
卵にマヨネーズ(牛乳)を入れること、
6の卵の状態です。
20170221 blg2
菜箸でこちょこちょして(スクランブルエッグ作るみたいに)、卵に凹凸を作り、
とろったした状態で火を止めるのが大事です。


特別じゃないけど、誰でも好きな料理だからね。
あなたのレパートリーには入れておこう。

今日の冷蔵庫にはあまりものもなく・・・
料理の選択肢は多くなかった。
そんな日もあるさ。

料理は、自分が作っていて楽しいメニューが一番良いね!



*「読んだよー」のしるしにポチっとクリックしていただけたら、うれしいです!いつも応援ありがとうございます。
こちら↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト
12:43 未分類 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。