08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

子供の心に火が点く前に私たち大人ができること

2017/02/24
人間は得意なものがあると、自信につながります。
「継続は力なり」
とよく言いますが、

私が自分の人生で唯一長く続けていたのは、水泳

私の過去を知る友人は、私が魚だとイメージするでしょう。

3歳から水泳を始め、
ほぼ毎日のように年子の妹と泳いでいた小学生時代。
親がスクールに入れたから、泳がされていただけで、
本人は嫌で仕方なかった。何度やめたいと思ったことか。

なぜ嫌かって?

だって、友達は皆、放課後に校庭で遊んだり・・・家でテレビ(アニメ)を観たり・・・
漫画を読んだり、楽器を習ったり・・・

私もそんなことをしたかった。

スクールに行きたくなくて、ストーブに体温計を近づけて、
「ほら、熱がある!今日は水泳に行けないよぉー」
という仮病もよく使った。

中学生になるまでの約10年間、私は水泳漬けの生活を送っていたわけで、
学校のプールでは当然、得意になった。
誰にも負けてはならない気持ちで、学年のトップをキープ。
勉強でもそうなれば良かったのだが、
学校で私の力を発揮できるのは、夏の体育の授業だけだった。

夏には毎年、家族で伊豆の海へ行き、波乗りや素潜りを。
親の目的は丈夫な体を作ることだったと思うが、
そのとおりに私は健康で、いつも焼けたすっきりした体だった。

だから、学校でしばしば「かりんとう」と呼ばれ、
自分の名前を恨んだ。。。。

オリンピックを目指すほどの才能はなかったが、
おかげさまで、水のスポーツは何でもできるような気がした。

高校では、ハイダイビング(高飛び込み)に挑戦し、
大学生になってからはサーフィンも楽しんだ。
水泳コーチのアルバイトもした。

大人になり、遊びに行くのも山より海。
しかし、定期的な運動として、水泳は選ばなかった。
小さい頃のスパルタ水泳を思い出し、水泳はスピードを競うことだと・・・考えるようになっていた。

気分転換にプールに行き、水に浮かんで・・・それは気持ち良いのだが、
泳げる私は、もっとこうなりたいという目的がないのだ。

海は別だ。波がある。
マリンスポーツができる。いろいろ楽しみ方がある。

そんな私は、夏になると息子をプールや海に連れていき、
水の楽しさを教え・・・
息子は、夏が終わっても「水遊びしたい。泳ぎたい」と言うように。

韓国は学校で水泳教育がないため、泳げる子も少ない。
公営プールも極端に少ない。
夏の海やプールも浮き輪などをつけた人(大人も!)でぎゅーぎゅー詰めだ。

息子を十分に泳がせてあげるためには、スクールに通わせるしかなく、
結局、私と同じ幼少時代のように
息子は現在、週2回、最年少クラスに通っている。

本人は水泳が好きでたまらないようだ。
それなら良かった、と安心。

20170224 blg

私の姪(現11歳)も小さい頃から水泳を始めて、水中でいつも笑っている写真が印象的だった。
小3からシンクロに転向し、昨年のジュニアオリンピックでは金メダルを獲得し、東京都でも表彰されるほど。
彼女は本当に水を愛している。
うちの息子も似ている。

息子の水泳授業をガラス越しに見て、
その成長ぶりにわくわくさせられる。

水泳の効果はたくさんある。
泳ぐのはちょっと苦手だなと思っている人は、水中ウォーキングがオススメ。

1.水圧で体液や血液がスムーズに流れやすくなる
2.体が引き締まる・筋力がアップする
3.運動強度が高いため、効率的に運動できる
4.水に入ることで得られる効果(疲労回復、肝臓や筋肉の代謝機能が上がる、心肺機能が上がる、胃腸の働きの活性化、皮膚のハリがアップ)がある。



私がマッチョな男が好きだし、筋肉モリモリ男の映画を観ていると、
まだ5歳の息子が触発され、
筋肉モリモリになりたい!

水泳を続けていれば、そうなれると信じている((^∀^*))

20170224 blg2

彼のゴールはこんな感じ。
目的意識は大事ですね!

水泳のおかげか、息子は全然倒れない。
風邪もひかない。これは上記4の効果かな。

水泳が終わった後は、とにかくお腹が空く。
お腹空いた不機嫌な息子を相手するのは疲れるので、
私は必ず、何か食べ物を持っていく。

クリームパン、ドーナツ、おにぎり、シュークリームなど・・・
お菓子(スナック)程度では足りないのだ。
私も昔、この後何を食べよう~と考えながら泳いでいたなぁ~
考えていたのは大抵、スクールのそばにある中華麺店のカントン麺だった。


水泳は、他の運動に比べ消費カロリーが高いので
3食しっかり食べても大丈夫。

運動後の食事のポイント
としては、

1.内蔵機能が低下している運動直後(30分以内)は、栄養価が高く消化吸収のよい食べ物を摂る。
2.内蔵機能が落ち着いてきたら(30分~1時間程)、栄養バランスのとれた食事をよく噛んでゆっくりと食べる。

運動した直後はバナナやジュースなどを摂取し、糖分を体に入れるといいです。
「一汁三菜」を基本に、栄養バランスの取れたしっかりとした食事を。

20170224 blg3
出典: Ayaのアンチエイジングブログ

献立を考えることは簡単じゃないですが、
すべては病気に強い体を作るため。そして、子供の未来のため。

なにをどれだけ食べたらいいの?―バランスのよい食事ガイド


何か1つでも自信になるものができれば、
今後の人生において、大きな力になるだろうと信じて・・・
子供に体験させ、進む道の選択肢を作ってあげれるのは親。

結局、私も水泳が自信につながっている。
人には劣らないものがあると心が強くなれる。
親に感謝している。

子供なりに「自分の心に火が点いた瞬間」がそのうち来ると思うけど、
子供が見聞きしたこと、体験したことの中から、自分自身に勝手に火が点くでしょう。

子供たちひとりひとりが、それぞれ持っている個性的な火種を、
親であり教育者である私たち大人が枠組みや概念を押し付けずに、
知らず知らずのうちに消さないようにしてあげよう。

子供が自分達の体験から考え、学び、生き抜いていく力を信じて、
豊かな体験を子供と共有できる人間になりたいです。
親も一緒に成長していくね。

継続せよ。好きなことに夢中になれ~。


*「読んだよー」のしるしにポチっとクリックしていただけたら、うれしいです!いつも応援ありがとうございます。
こちら↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト
14:37 未分類 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。