04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

「福」を巻き巻き、お腹に入れちゃえー

2017/03/01
三一節として、3月1日は祝日になっている韓国。

日本人としては心の痛い記念日(日本の植民地支配に抵抗して1919年に起きた独立運動を記念)ですが、
ソウルでは特にそれに関してのデモは起きておらず、
依然として、大統領に対してのデモ集会は開催された模様。


土日よりも空いていることを期待して
ソウル市内の室内ウォーターパークへ行ってきました。

15時から入場のお得なチケットをネットで購入して、
時間帯のせいかそんなに混んでなくて良かった。

1~6歳くらいの子供はたくさんいたけど、
小学生以上の子供は少ない印象。

小学生はもう親と遊ばないのかな・・・
きっと友達とサッカーしたりしているのかな。。
親はデモに参加しているかな。。

韓国は日本の子供と違って、泳げる子が少ないので、
プールに入るときは子供たちは完全防備だ。

ラッシュガード、ライフジャケット、浮き輪、ビート版・・・

プールサイドに荷物が多い。
親は心配で仕方ないのだ。

20170301 blg
出典: ソウルナビ

数種類のジャグジー、きのこ噴水、流れるプール、ウォータースライダーなどがあり、
他ウォーターパークよりちょい小さめだが、子供にはそんなの関係ない。
数時間遊んでも、

「もっと!もっと!ずっとここで遊びたい」

と言う我が子。

水泳を習っているおかげで、すいすい泳ぐようになった姿を見ながら、
だいぶ世話が楽になったぁと実感。

そして、施設内にあるチンジルバン(日本でいう「スーパー銭湯」)へ移動。
韓国旅行の際には、
必ず日本人に訪れてほしい場所の1つであるサウナ。

男女別大浴場、男女が一緒にくつろぐスペース、汗蒸幕(ハンジュンマク)、食事処、マッサージ、ネットカフェ、プレイグランドなど、
至れり尽くせりで長時間楽しめる。



今回の場所は、
吹き抜けの天井があったので、上から撮影。
お風呂で体を温めた後、大人はみんな、オンドル(床暖房)の利いた床でごろごろしている。

子供たちは、プレイグランドやカプセル空間で遊んでいる。
こういう遊び場があると、親たちを休ませてくれる。
「たっぷり疲れて、帰ったらすぐ寝てくれ」作戦だ。

そして、女性も「夕食作り」を休める。
サウナで汗を流すとお腹が空く ⇒ サウナ内で食べる ⇒ 帰って、寝るだけ

一番高いメニュー 12,000ウォン(約1,200円)の「サンバップ」を食べちゃった。

20170301 blg2

サンバップとは、サン(包み)+バップ(ご飯)という意味で、ご飯をいろんな野菜で包んで食べます。
日本ではあまり見かけない韓国料理ですね。

「福」を包んで食べる という伝統料理・・・
白菜やサンチュやいろんな葉っぱに肉、手作り味噌、ナムル、ご飯を入れて包む。
サンバップ用の手作り味噌がやっぱりおいしいなぁ。


包んで巻き巻きするのが好きな韓国人。
うちのダンナも巻き巻き料理には高い評価を出す。

例えば、
日本の手巻き寿司
メキシコのタコス

あれこれ自分の好きな組み合わせで具材を入れれるのが最高なんだって。

日本に帰国したら、必ず手巻き寿司を家族におねだり。
タコスは我が家の創作で(「カリン飯」)で。

韓国のスーパーでもソフトタコスの皮(トルティーヤ)は売っているので、
トルティーヤを使ったタコスをご紹介します。

20170301 blg3

具とソースを作るだけなんさ。

(例)
具: レタス、シーチキン(しょう油、みりん、酒、ラー油、にんにくで炒める)、トマト、大根、もやし
ソース: ねぎ、トマト、(すり潰した)えび、オリーブオイル、酢、唐辛子、砂糖、コンソメ

はっきり言って、具は何でも良いですよー
お好きな肉や野菜を用意して、
酸味や辛味のあるソースとサワークリームがあれば、バッチリです!

どう?食べたくなってきたでしょう?
サンバップとタコス、両方。

たくさんの「福」をお腹に入れちゃいましょう。





*「読んだよー」のしるしにポチっとクリックしていただけたら、うれしいです!いつも応援ありがとうございます。
こちら↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト
23:40 未分類 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示