05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

長頭型の頭(チャング)ですが、何か?

2017/03/23
韓国の道中で、レストランで、電車で・・・
あちこちのおばちゃんが息子の頭を見ると、こう言います。

「あら~、頭が素晴らしいわぁー!」


      20170323 blg

韓国では5%未満という長頭型の頭の形(頭蓋骨)を「チャング」と言い、
有能だとか、将来偉い人になるとか、
とにかく・・・とっても良い頭だ!と言ってくれます。

触ってもよい?と質問され、どうぞ~と答える。息子も慣れた。
おでこも後頭部も横側もゆっくり触って・・・
まるで大仏様から御利益を頂いたかのように、みなさん大満足。

息子は転んで頭を地面にぶつけて、
ありゃー、それは泣くだろー・・・と心配そうに見ていても
泣かずに、しかもあまり痛くないと言う。
頭の中にスポンジが入っているのだろうか?

でも、大人の体の上に仰向けに寝られると、
尖った後頭部が胸にあたり、痛いのよー(*´v`)

今まで何千万人の頭を見てきた美容師のダンナから見ても、
我が息子の頭の形は自慢らしく、
日本人の私は、「ちょっと大きすぎないか?」と赤ちゃんのときは心配したけど、
「そんなことはない。これは最高だ!」と絶賛します。


一般的に東洋人は、耳の上の部分が張り出しが出ていない短頭型("絶壁"の人も多い)。
黒人や白人は、前から見ると細く、後頭部が張り出した長頭型と言われています。

      20170323 blg2

頭が大きいのは、本当に高い知能を持つのか?

英国のバイオバンクの研究によると、
赤ちゃんの頭の大きさと、その後の人生の学力は関係があるようだ。
生まれたときに頭のサイズが大きい子ほど賢くなることが判明したって。

韓国の政治家などもチャングが多いと聞いたけど・・・
韓国人は自分の子をチャングにしたくて、赤ちゃんの寝かせ方を非常に気にしています。
赤ちゃんの向き癖に注意して、赤ちゃんの頭が一方向のみに偏らないようによく動かしている。

韓国ではボリュームのある滑らかな後頭部を作る手術もあるそうです。
韓国でもはや整形できない箇所はないかも。
オステオボンドという骨セメントを入れる後頭部整形だそう。なんだか、怖い・・・・。
1億ウォン(約980万円)程度。WOW
そんなに払っても、手術したいのか?と思ってしまう。。。


世界の美しい頭の持ち主、後頭部がはっきり尖がっています!
坊主頭もさることながら、髪のアップスタイルも似合うことでしょう。

     20170323 blg3
出典: http://www.baldtruthtalk.comblogs.c.yimg.jp


頭の形は生まれつきですが、
知能指数(IQ)をアップすることは、今からでも十分に上げることはできるそうです。
普段から自分の習慣を気をつけることで、自分を鍛える!

 食生活を改善する
 音楽を聴く
 決まった時間に十分に睡眠を取る
 読書する
 ポジティブに考える

要は、健康なご飯を食べ、適度に脳を動かし、十分な睡眠をとる
ことが大事なのですね。
裕福な家庭では必然的にIQが高い子供が育つと言います。
安定した環境でこういった生活習慣を整えられているからでしょう。



IQがアップする魔法みたいな食べ物はありませんが、
脳の血流が上がり、集中力・やる気をつかさどったり、記憶力の向上に効果がある食べ物は、
魚、カレー、オレンジジュース、ブルベーリーなどが挙げられます。


ではでは。
オレンジを使った 鴨肉のオレンジソースソテー (かりん飯)を紹介します。

     20170323 blg4

1.スモーク済みの鴨肉を炒め、余分な油を捨て、酒(赤ワイン)を入れ、アルコールを飛ばします。
2.オレンジをよく絞り、オレンジ汁を1に入れます。
3.しょう油、砂糖、塩を加え、20分程煮込む。


鴨肉がない場合は、鶏肉で代用できます。
オレンジと砂糖の代わりにマーマレード(ジャム)を使ってもOK。

オレンジの酸味がおいしいんですよねー!
簡単なのに、家族みんなが好きで、ペロッと食べちゃいます。

ちなみに「食事のときによく噛む子ども」は知能レベルが高いそうですよ、
おいしくても早食いしないように。。。


知能はもっと上げられる : 脳力アップ、なにが本当に効く方法か



*「読んだよー」のしるしにポチっとクリックしていただけたら、うれしいです!いつも応援ありがとうございます。
こちら↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
19:17 未分類 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。