09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

惹かれるサーモンピンク

2017/02/05

姪っ子の誕生日祝いで、ソウル市内の刺身店に行ってきました。
韓国で刺身は、非常に高価な料理で、頻繁に外食できません。

高価ですが、セット価格になっていて
出てくる料理はすごーい量です。

何種類ものの突き出し
大皿の刺身
焼き魚

ご飯&キムチ

4人分くらいで、平均6,000-8,000円です。

今日は、生きてる たこ を食べました!

20170205 blg4

みんなでキャーキャー言いながら、ふにゃふにゃ動く生たこを口に入れ、
吸盤が口の中にくっついたり・・・それをガンガン噛み砕き、食べる感じ。
おいしかったです。

韓国の刺身は、だいたいコチュジャン(刺身用)につけて食べています。
醤油やわさびもありますが、辛く食べたいみたいですね、やはり。

韓国の刺身と日本の刺身を比較してみると、

20170205 blg2

一目瞭然、色が違いますね。

韓国の刺身は、白身魚ばかり(ヒラメ、クロソイ、カレイ、メバル、鯛など)
日本の刺身は、赤身魚が多い(まぐろ、鮭、かつお、ぶり、あじ、海老など)

韓国でも中国でもアメリカでも、各国でポピュラーな刺身は、

サーモン

ではないでしょうか?

あちこちのシーフードのお店でみる魚だと思います。
あのサーモンピンクの身の色に食欲をそそられますよね~
味と分厚さと柔らかさが、最高ですよね。


私は普通にサーモンを買ったら高いので、
よく 「サーモンの粗」を使います。

切り捨てるような頭や骨まわりですから、お店でもかなり安く売っています。



さてさて。

たった10分でできる
サーモンの粗を使った「かりん飯」をご紹介します。

超簡単!サーモンの粗スープ

1. 鍋にサーモンの粗と水を入れ、沸騰させる
2. サーモンを一度取り出し、骨を全部取る
3. フライパンにバターとオリーブオイルを入れ、スライスした玉ねぎを炒める(きつね色になるまで)
4. 1の鍋にサーモンの身を戻し、3の玉ねぎとスライスしたにんにく少々を入れる
5. 塩、砂糖で味を調える


20170205 blg3

オシャレに、ちょっと贅沢に見えるスープですよ~
もちろん、子供も大好き!

サーモンには、アスタキサンチンという史上最強の抗酸化物質が大量に含まれており、
最近では化粧品やサプリメントにもなっているそうです。

テレビやネットで話題の美容成分「アスタキサンチン」の
素晴らしさはこちら↓

ちゅる凛美肌ゼリー



サーモンの栄養取って、長生きしよう。


スポンサーサイト
23:07 未分類 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。