05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

The クリエイティブ  その流れ

2017/02/06

うちのダンナは、美容の世界で生きて、もう30年。
サロンワークの中で得意としているのは、

アップスタイル
(冠婚葬祭、マスコミ界、ショーなどの髪型)

彼の作品例です。

20170206 blg

今までたくさんのクリエイティブな髪を作ってきました。
自分の結婚式のときは、
多数のお客様の髪までセットして、大忙しだったダンナ。。

彼には教科書がなく、髪を触りながら、その場でアイディアを投入しています。
何万ものスタイル(データベース)が頭の中に入っていて、いろいろを組み合わせているようです。

何でも可能にしてしまう彼の努力、尊敬です。



私の料理も似てるところがあります。
やりながら、出来上がっていく感じなので、料理途中に

「何を作るの?」
「何という料理?」

とか聞かれると困ってしまいます。
私も結果、どうなるかわからないからです。

料理は何品か作るので、味付けと彩りが重ならないように、
完成品のイメージは考えます。

例えば、

① 醤油味、甘酢(
② さっぱり、シャキシャキ、酢、塩味 (
③ スープ、肉汁、塩味(白、ピンク
④ 炊き込みご飯、サクサク(

こんな感じかな。


それから、よし、この食材を使ってみよー
となります。

① 鴨肉、オレンジ、にんじん、玉ねぎ
② チンゲン菜、油揚げ、もやし
③ 玉ねぎ、たらこ、ひき肉、チーズ
④ たけのこ、昆布


だんだん想像ついてきましたか?

結果はこれです。

20170206 blg2


そして、ついた名前が・・・

① 鴨肉のオレンジソースソテー
② 油揚げとチンゲン菜の和えもの
③ とろ~りチーズの玉ねぎ丸ごとスープ
④ たけのこご飯(「かりん飯」ではないので、特別な名前はないです・・・)



多彩な料理はおいしそうに見えます。
異なる味付けは食欲を増します。

ご家族のために、創作してみましょ!


ちなみに私の場合、「かりん飯」の写真と料理名はミイルというアプリに残し、
料理開発の仕事の際には、そのデータベースから作品を選んだりしていまーす。


スポンサーサイト
15:19 未分類 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。